© 2019 by LOOK FORWARD Inc

The company which thinks the future.

 

一般建築・施工監理

 

デザイン住宅「FPの家」・住宅リフォーム・店舗事務所制作

代表取締役  碇  賢 一    Kenichi Ikari

  • Instagram

生年月日:1974年1月生まれ

血液型:A型

趣味:マラソン・スノーボード

特技:ゴルフ・釣り

座右の銘:安心立命

資格:二級建築士・宅地建物取引士

motto「人間力」

人間力の高さが人の魅力で、その会社の魅力になると考えております。常に親身になってというか、自分がお客様だとしたら?自分の家が、自分の会社や店が、なんてことを考えていますと…。そのご家族や社員さま、従業員さんのお顔まで思い浮かべながらBESTを探して仕事をしている自分がいます。

うまくは表現できませんが、不器用ながらに自分を磨いているつもりです。(笑)

 

motto「建築の答えは現場にあり」

私も含め建築に携わる者は、経験値や蓄積されたノウハウなどの総合的建築力は必須とされます。

その総合的建築力によって、ご提供できるサービスの質が左右されますし…。

要するに現場を知るプロと知らないプロとでは、品質に雲泥のさが生じるということですね。

詰まる所は、単に現場が好きなだけなのですが、これってとても重要なファクターだと思うのです。

motto「信頼できる職人さん、技術者さんとお付き合いすること」

実際に現場で作業をするのは私ではなく、職人さんであり、技術者さんです。彼らの監理・監督をするのが私の仕事ですが、時には…よくある事なのですが、「将来的にはこっちのほうがいいよ」とか「このようにするとこんな問題点があるよ」など教えられることもあります。これは信頼関係が築かれていないと出てこない会話なのですが、私にとっては非常に重要なことなのです。

motto「責任施工」

建築現場では士気の高さが高品質な作品へ導いてくれます。私自ら先頭に立ち現場と向き合い、職人さんや技術者さんと共に現場を進めてゆきます。例えば、『戦』大将が盾に守られてばかりいては、その集団の士気は決して上がりませんよね。時には先陣を切って命を懸けなければ・・・。

建築現場は戦ではありませんが、施工部隊の士気が低い=低品質で無責任なものになりやすいです。

士気の高さが現場のチームワークを生み、ミスのない施工へと導き、結果、お客様のご満足のゆくものになります。

(精神論的なことはこのぐらいにして、当然ですが、建築総合保険(補償)にも加入しておりますので、万が一の時もご安心ください。)

 

SERVICE

デザイン住宅「FPの家」

 

「FPの家」ってどんな家?

ご興味ある方は、こちらのサイトをご覧ください。

性能が可能性を無限にする「FPの家」

※施工店 株式会社サンテリア  にて展開しております。

住宅リフォーム

 

一般的な住宅リフォームやマンションのリノベーションはもちろん、商業施設の修繕工事など複合的な工事もワンストップサービスの弊社にお任せください。